JTBC新ドラマ「錐」イェソン(SJ)、初演技挑戦 「共感できる物語、お見せしたい」

JTBC新ドラマ「錐」イェソン(SJ)、初演技挑戦 「共感できる物語、お見せしたい」

韓国アイドルグループ「SUPER JUNIOR」イェソンが「錐(きり)」を通じて初演技に挑戦する。

イェソン(SUPER JUNIOR)は来る10月に放送予定のJTBC新ドラマ「錐」でプルミマートの水産パートを担当してる販売員ファン・ジュンチョル役を演じる。

イェソンはプルミマートを一緒に引っ張っていく従業員チ・ヒョヌ(イ・スイン役)、ヒョヌ(チュ・ガンミン役)、パク・シファン(ナム・ドンヒョプ役)らと共演するだけに、彼らが披露するケミ(ケミストリー/科学反応)にも期待が高まっている。

「錐」で初演技に挑戦するイェソンは「初演技挑戦にも関わらず、本当に良いウェブトゥーンを原作にした作品に参加することになり光栄だ。初撮影前からとても緊張したが現場の雰囲気がとても良くて、1日1日、楽しく撮影に臨んでいる」とし「私たちの周りでよく見るような人物ファン・ジュンチョルを通じて、みんなが共感できる物語をお見せしたい。最善を尽くして努力しているので多くの応援をお願いする」と格別な抱負を伝えた。

「錐」は同名の人気ウェブトゥーンを原作にしたドラマで、平凡に暮らしていた大型マートの従業員たちが大きな事件を迎えることになって繰り広げる物語を扱った作品だ。

WOW!korea提供

2015.09.15

blank