BTOBソンジェサイド、“「村」のシナリオを受け取り肯定的に検討中”

人気アイドルグループBTOBソンジェが、SBSの水木ドラマ「マウル(村)~アチアラの秘密」の出演を肯定的に検討中だ。
BTOBの所属事務所CUBEエンターテインメントの関係者は、31日に「ソンジェがドラマ『マウル(村)~アチアラの秘密』のシノプシスとシナリオを受け取って肯定的に検討中だ。現在BTOBの日本でのアルバム活動で日本にいるため確定づけることはできない状況だ」と伝えた。

「村」は、平和な村に白骨の死体が発見され、村の中に隠されていた長年の秘密を暴く過程を扱ったスリラーでソンジェは、劇中で警官役のパク・ウジェ役の提案を受けた。
「マウル(村)~アチアラの秘密」は、「ヨンパリ」の後続でムン・グニョン、シン・ウンギョン、オン・ジュワン、チャン・ソヨンなどが出演を確定した。

2015.08.31

blank