東方神起チャンミン、イ・ジュンギとまた手を取り合った“命を駆ける”

사본 -201508272216779140_55df1049c521f0

※ネタバレになる内容が含まれています。

 

「夜を歩く士」で、東方神起チャンミンがイ・ジュンギと再び手を握った。
27日の午後から放送されたMBCの水木ドラマ「夜を歩く士」では、ユン(チャンミン)が黒のドポ団だという自分の正体をソンヨル(イ・ジュンギ)に明かして鬼(イ・スヒョク)との前面対決を予告した。

ユンは「鬼を倒すこともヤンソン(イ・ユビ)に対する愛情のどれもあきらめることができない」と言うソンヨルに「その志を果たすために自分と一緒に争う意志があるか」と尋ねた。これにソンヨルはユンに「陛下はどうですか。この戦いが本当に民のためになるのですか」と尋ね、ユンは「もちろんだ」と答えた。そしてソンヨルは「このために王の座までも放棄することができますか」と尋ね、ユンは「命を駆ける準備ができている」とソンヨルに黒いドポを返して鬼との全面対決を予告して緊張感を高めた。

「夜を歩く士」は、人間の本性を失わないバンパイア士ソンヨルが、絶対悪に立ち向かうための秘策が書かれたチョンヒョン世子備忘録を探しながら出会った男装の書籍商人ヤンソンと繰り広げる命掛けのラブストーリーだ。毎週水、木曜日の午後10時放送。

2015.08.27

blank