BIGBANG、中国・成都での公演を成功裏に終える…G-DRAGON、3万人のファンから誕生日を祝われ感動!

20150815-BIGBANG人気グループBIGBANGが、ワールドツアー「BIGBANG 2015 WORLD TOUR 'MADE'」の中国・成都での公演で3万人の観客を動員した。

これは成都での公演としてはK-POP歌手の公演史上最多動員、また最大規模の公演となり、BIGBANGの中国での高い人気を立証した。

14日、中国・成都のスポーツセンターで開催された今回のワールドツアーで、BIGBANGは完璧なライブと華やかなパフォーマンスで現地の観客の心を捕え、会場を沸かせた。

BIGBANGは、6月に発表した曲「BANG BANG BANG」で強烈ながらも華やかな公演の幕を開いた。

続いて「TONIGHT」「嘘」「1日1日」「BAD BOY」などのヒット曲は勿論のこと、「私たち愛するのをやめましょう(LET'S NOT FALL IN LOVE)」「チョルオ(ZUTTER)」など8月の新曲ステージを披露、ファンを熱狂させた。

ファンたちは韓国語で歌を歌いBIGBANGを応援し、BIGBANGは情熱的なステージでファンの声援に応えた。

また今回のコンサートでは、8月18日に誕生日を控えたG-DRAGONのためファンたちによるイベントが行われ注目を浴びた。

ファンは「HAPPY GDAY」という文字とハッピーバースディの歌でG-DRAGONを感動させ、G-DRAGONは手でハート型を作りファンに対する愛情を表現した。

中国・成都の公演後、G-DRAGONは自身のSNSを通して成都の公演会場の様子を公開し、「Thank you for everything and amazing event for my birthday」という文章と共に、公演会場に来てくれまた誕生日のイベントまで開いてくれたファンたちに感謝の気持ちを表わした。T.O.Pも自身のSNSで公演会場の写真を掲載、現地のファンに感謝の思いを伝えた。

なお「MADE SERIES」を通して発表された曲は全て、中国のQQミュージック音源チャートやミュージックビデオチャートでトップを席巻した。

中国での高い人気を立証したBIGBANGは、25日中国・抗州でワールドツアーを引き続き行う。

また8月5日に発表したシングルアルバム「E」の新曲「私たち愛するのをやめましょう(LET'S NOT FALL IN LOVE)」とGD&TOPの「チョルオ(ZUTTER)」で国内活動を並行して行う。

2015.08.15

blank