CNBLUEミンヒョク、バンドをするのには理由があった?

201508142339779877_55cdfd9f3ceea

人気バンドCNBLUEカン・ミンヒョクが、バスケットボールの練習の途中で運動音痴だとわかって笑わせた。
ミンヒョクは、14日の午後から放送されたMBC「私は一人で暮らす」で、ぎこちない動作でコーチのユク・チュンワンを爆笑させた。
この日の放送でミンヒョクは、「アイドル陸上大会」のバスケットボールのためにユク・チュンワンにコーチしてくれと提案した。それでユク・チュンワンはこころよくこれを承諾し、直接バスケットボールのレッスンを始めた。

しかしミンヒョクは、ちょっとぎこちないモーションでユク・チュンワンを爆笑させ、ユク・チュンワンは、「バンドをする理由があったな。運動音痴だね」と言ってミンヒョクを荒てさせた。
「私は一人で暮らす」は、独身男女とひとり暮らしが増える世相を反映して、ひとり暮らしをする有名人の日常を観察カメラの形態で収めたキュメンタリー形式のバアエティプログラムで、毎週金曜日の午後11時15分に放送される。

2015.08.15

blank