防弾少年団SUGA、デビューの前のオーディション映像公開!“見てられない”

201508110801776250_55c92e726902b

人気アイドルグループ防弾少年団のSUGAが、自身のデビューの前のオーディションの映像を公開し、所属事務所Big Hitエンターテインメントの「HIT IT AUDITION 3」を応援した。
11日夜の12時、NAVER TVキャストには、SUGAの「HIT IT AUDITION」3の応援映像が公開された。
公開された映像のSUGAは、部屋で自身の以前のオーディション映像を鑑賞しながら「見てられない」と恥ずかしがる。これは、2010年に進行されたBig Hitエンターテインメントの「HIT IT AUDITION 1」の映像で、緑色の上着を着てラップをするSUGAのいきいきとしてまだ幼い様子が印象的だ。

SUGAは、「僕が最初の『HIT IT』出身なのに、今はもう3番目の『HIT IT AUDITION』が進行されているといいます。大邱(テグ)で音楽をはじめた時、「HIT IT」という良いオーディションがあって、ソウルに来るようになったし、また練習を始めるようになりました」とオーディションに臨んだ当時を回想した。
また、「『HIT IT AUDITION 3」を通してもっと多くの方々が、うちのBig Hitに入ってもっと多くの方々に良い音楽と良いステージをお見せできたらという念願があります。練習室で会いましょう」とオーディションの受験者に応援のメッセージを送った。

当時このオーディションで選抜されたSUGAは、2013年にヒップホップグループ防弾少年団のメンバーでデビューし、現在は全世界的に愛されて韓流を代表するK-POPグループとして活発な活動を展開している。
「第2の防弾少年団を探そう」というサブタイトルで進行されているBig Hitエンターテインメントの「HIT IT AUDITION 3」は、23日までNAVERTVキャストで参加が可能であり、大邱、釜山、光州、大田、原州(テグ、プサン、クァンジュ、テジョン、ウォンジュ)など全国各地で開かれるオフラインでの予選は、16日に締め切られる。最終10チームが進出する本選のオーディションは、30日に進行されて最終優勝者は9月1日に発表される予定だ。

2015.08.11

blank