TEENTOP、今度はニューヨーク “KCONに3年連続出演”

TEENTOP人気アイドルグループTEENTOPが北米最大の韓流コンベンションである「KCON 2015」に参加するためにニューヨークに出国する。
TEENTOPは「KCON 2015 USA」に唯一3回連続で参加する歌手として名実共にKPOP代表としてニューヨークのステージに上がる。
今年は歴代級の規模で開催される「KCON 2015」は、LAからニューヨークに規模を拡大、今月8日にはニューヨークPrudentialセンターでMnet「M COUNTDOWN」を開催し、TEENTOPをはじめとする少女時代、VIXX、AOAなど韓国のトップ歌手がKPOP代表で参加して韓流の気勢を上げる。
特にTEENTOPは昨年3月にアメリカのニューヨーク、LA、サンホセとカナダのトロントで「TEENTOPWORLD TOUR HIGH KICK」を開催して北米ファンたちの烈火のような呼応の中で北米ツアーを盛況裏に終えた。引き続き開催された「KCON 2014」では「遊びじゃない(Rocking)」、「長い髪の彼女(Miss Right)」等のヒット曲を熱唱し、IUとニエルが一緒に歌った「Friday」のステージがオンライン上で大きな話題を集めたこともある。
またTEENTOPは今回の「KCON 2015」で、6月に発売した「NATURAL BORN TEENTOP」のタイトル曲「朝から朝まで」のステージを北米現地ファンたちに初めてリリースする予定で、TEENTOPが飾る特別なステージにより一層の期待が集められている。
一方、今年の夏「朝から朝まで」で多くの人々に愛されたTEENTOPは来る8月14日から日本の名古屋、神戸、福岡など三カ所の都市で合計5回の公演を開催する。

2015.08.07

blank