イ・ジュンギ&チャンミンのファンら、「夜を歩く士」撮影現場にビュッフェを差し入れ

image

MBC水木ドラマ「夜を歩く士」への視聴者の愛情が、撮影現場を盛り上げている。
イ・ジュンギ、東方神起のチャンミンら出演者のファンが、暑い中で昼夜を問わず、撮影に励んでいるキャストやスタッフのため、食事からデザート、コーヒーまでフルコースで料理を楽しむことができる“豪華ビュッフェ”を差し入れし、格別な愛情を示した。
先月14日、29日、チャンミンの日本ファン連合とイ・ジュンギの中国ファン連合から、それぞれ撮影現場にビュッフェを差し入れし、俳優、スタッフを応援した。ロブスター、ヒレステーキなどスタミナ料理だけでなく、甘いケーキやフルーツ、コーヒーまで完璧なフルコースを用意し、スタッフを感心させた。
特に、2週間隔でビュッフェの差し入れを受け取った俳優とスタッフは満面の笑顔で感謝の言葉を伝え、さらに頑張って撮影に臨むと強く意気込んだ。
イ・ジュンギは「応援にとても感謝している。ファンの愛に応えるため、よりいっそう頑張って撮影に臨む」と意気込み、映像を自身のSNSにアップして感謝の気持ちを伝えた。チャンミンも明るい笑顔で、おいしく食事を楽しんだという。
同ドラマの制作陣は「ファンの大きな愛に、現場は気合を入れながら撮影を続けている。食事の差し入れだけでなく、ドラマに対する関心や愛情を他の人に伝えようと努力するファンを見て、より楽しく見ることができるドラマを作ろうと俳優、スタッフの心が一丸となった。皆さんの応援に、良いドラマを作ることで応えるので、これからもリアル視聴をお願いしたい」と伝えた。

2015.08.02

blank