「夜を歩く士」イ・ジュンギ、スチールカットもおぼろげだ

201508011136778892_55bc30cd46ece俳優イ・ジュンギの幽かさがにじみ出るドラマスチールカットが公開された。

イ・ジュンギ所属事務所NAMOOACTORSは1日に公式Facebookを通じてMBC水・木ミニシリーズ「夜を歩く士」の撮影現場の写真を公開した。

この日公開された写真の中のイ・ジュンギは長い髪を垂らしたまま、目つきだけでおぼろげで節制されたバンパイアの感情を伝えている。公開された写真はビハインドスチールにもかかわらず、イ・ジュンギが持っている彼ならではのオーラとキャラクターの感情をそっくり表わしている。

イ・ジュンギはMBC水・木ミニシリーズ「夜を歩く士」で人間の本性を失わなかったバンパイアのキム・ソンヨル役を演じてキャラクターと渾然一体となった姿を見せている。バンパイアに変身する演技はもちろんメロからアクションまで完全に消化して好評を受けている。

イ・ジュンギの熱演が引き立っているMBC水・木ミニシリーズ「夜を歩く士」は人間の本性を失わなかったバンパイア士のキム・ソンヨル(イ・ジュンギ)が絶対悪に対抗する秘策が書かれた「チョンヒョン世子忘備録」を探しながら男装したチョ・ヤンソン(イ・ユビ)と繰り広げる命がけのラブストーリーだ。毎週水、木曜日午後10時に放送される。

2015.08.01

blank