「スーパーマンが帰ってきた」三つ子、パパのソン・イルグクのプロポーズ支援軍として登場 “ロマンチック”

20150801-スーパーマン「スーパーマンが帰ってきた」の三つ子大韓(テハン)と民国(ミングク)と万歳(マンセ)がパパのソン・イルグクの名誉回復のために乗り出した。

ソン・イルグクは最近放送されたKBS2「ハッピーサンデー-スーパーマンが帰ってきた」の第89話「パパも男だ」編の録画で妻にまともなプロポーズをすることができなくて申し訳なく思っていたので力強い支援軍である大韓(テハン)と民国(ミングク)と万歳(マンセ)と一緒にびっくりイベントを準備した。

この日ソン・イルグクは結婚前にプロポーズを準備したがあきらめることになった悲運の場所、南山(ナムサン)、ソウルタワーを訪ね大韓(テハン)と民国(ミングク)と万歳(マンセ)は車の中から「あなた~あなた~」といいながらパパの劇に没入、プロポーズが成功することに対する期待感を高めた。

ケーブルカーに乗って到着した広場には今日のプロポーズを応援でもするかのように意外な支援軍が待っていたがそれはまさに広場に展示されている数百匹の可愛いパンダだった。大韓(テハン)と民国(ミングク)と万歳(マンセ)はパンダを見るやいなや全力で走って行ってパンダの群れと一体となった姿でうれしがった。

引き続きプロポーズイベントのメインの場所であるレストランに到着したソン・イルグクは一日前にプロポーズをあきらめるしかなかった理由を話して思い出に浸った。反対に三つ子の特攻隊はすでに本分を忘れてしまっている。プロポーズよりもっとおいしいオレンジジュースを飲んで関心がないことを全身で表現していて、一人で四苦八苦したソン・イルグクは結局最後の砦である秘蔵の武器を持ち出した。これに対する大韓(テハン)と民国(ミングク)と万歳(マンセ)は突然人が変わったかのようにプロポーズ特攻隊として超スピードで復帰した。180度変わってパパのイベントに積極的に協力して周辺を爆笑させたという裏話だ。

「スーパーマンが帰ってきた」第89話は2日午後4時50分に放送される。

2015.08.01

blank