韓国ミュージカル2作品 日本の映画館で上映へ

韓国ミュージカル2作品 日本の映画館で上映へ

韓国のミュージカル「サリエル」と「ファリネッリ」が29日から、東京と大阪の映画館で上映される。両作品の制作会社「HJカルチャー」が28日に伝えた。
天才音楽家モーツァルトの才能に嫉妬する宮廷作曲家サリエルの半生を描いた「サリエル」は、大阪・シネマート心斎橋で7月29日と8月2日に、東京・シネマート新宿で8月5日と同9日に上映される。
18世紀イタリアのカストラート(去勢された男性歌手)、ファリネッリの悲劇的な人生を描いた「ファリネッリ」は、8月29日にシネマート心斎橋、同30日にシネマート新宿で上映される。
両作品とも日本語字幕付きで上映される。
また、10月ごろには、ファリネッリ役を演じるソプラノカウンターテナーの声楽家、ルイス・チョイのコンサートも開催する。
日本でのミュージカル公演を検討しているHJカルチャーは、公演を実施する前に日本の観客に親しんでもらうため上映を企画したと話した。

WOW!korea提供

2015.07.29

blank