映画「ベテラン」ユ・アイン、「悪役の挑戦は難易度が高かった」

映画「ベテラン」ユ・アイン、「悪役の挑戦は難易度が高かった」

俳優ユ・アインが、悪役への挑戦について感想を述べた。

ユ・アインは22日午後、ソウル・慶熙(キョンヒ)大学平和の殿堂で開催された映画「ベテラン」Vプレミアイベントに出席した。

ユ・アインは悪役への挑戦について「皆さんがおっしゃってくださったように、僕は善良な方なので、難易度がとても高かった」と明かし、笑いを誘った。

続けて「演技した立場で楽に見られなかった。すごく緊張してギリギリ見られたが、満足していただけたらうれしい」と伝えた。

映画「ベテラン」は傍若無人、唯我独尊の財閥3世を追う広域捜査隊の活躍を扱った作品で、8月5日に韓国で公開予定。

WOW!korea提供

2015.07.23

blank