「取材レポ」超新星ソンモが初日を熱演!K-POPスターが顔を揃える韓国ミュージカル「Summer Snow」で様々な魅力を発揮!

 _MG_3486 (1)

2000年にTBSで放送され、日本アカデミー賞最優秀作品賞に輝き日本の同名TVドラマを歌とダンスを散りばめた「Summer Snow」が11月29日(金)、兵庫・あましんアルカイックホールで初日を迎えた。

初日に主役のカン・ジンハ役を務めた超新星のソンモは、言葉の壁を感じさせない熱のこもった演技で、約2,000人の観客を魅了した。

「Summer Snow」は両親を事故で亡くし一家の大黒柱として弟妹を育てる心優しい青年と、胸の病気を患いながらも日々を明るく元気に過ごすヒロインの、運命の出会いを描いた純愛ストーリー。

同劇場では今春、本作の日本初公演のステージが上演されたばかり。5月には東京・赤坂ACTシアターにて開催し、大好評を得た。

熱烈なアンコールに応え、一部キャストを変更してのスピード再演が実現した。

 

_MG_4411

キャストには東京公演に続いて主役のカン・ジンハ役を演じるスヒョン(UKISS)、イ・スヒョン役のケビン(U-KISS)に加え、本作品初の出演となるカン・ジンハ役のソンモ(超新星)とパク・ジョンミン(SS501)をはじめ、ソ・ユンジェ役にキソプ(U-KISS)、イ・スヒョン役にミンウ(ZE:A)を迎え、尼崎公演から東京公演を経て、より一層パワーアップした。

 

初日の幕が上がり、父親が残した借金を抱えながらも細々と家業の自転車店を営み、高校生の弟ジュン、妹ウンハの面倒をみる主人公ジンハとして舞台に立った超新星のソンモ。

長男として弟、妹を思って心配するあまり口うるさく言う姿はまるで本当の兄のように思える程とても頼もしかった。たまに日本語で「おれは、超新星の男前」また、弟の初デートに「うらやましいなぁ」などリアルなアドリブで笑いを誘ったりして会場を和ませていた。

ソルヒに対する遠慮がちな恋心から強い気持ちの愛へと変わっていく姿を好演し、甘くデュエットするシーンに会場のファンは、羨望の眼差しとともにうっとりと聴き入っていた。

彼女の前でモジモジしたり、弟に知ったかぶりのデート術を伝授したり、素顔はおっとりした印象だが、ステージ上ではくるくる変わる表情がファンを釘付けにした。ミュージカルの本編のところどころに「超新星」をのぞかせるアドリブが組み込まれ、持ち歌のワンフレーズやダンスのパフォーマンスを披露すると、そのたびに会場のファンは、曲に合わせて手拍子を取り、大きな拍手を送った。

 

 

劇中、2度会場から突然ジンハが登場する場面ではファンの歓声が上がり興奮度は最高潮に。ソンモはジンハとして偉大な愛を演じきり、会場のファンを大きな愛で魅了した。

 

一方、ライバルの青年医師ユンジェ役を演じるキム・イアンは終始、ソルヒを気遣う柔らかな眼差しが印象的だ。彼女がジンハの名前を口にするたび孤独に胸を詰まらせる、切ないバラードが聴き所。

 

そんなタイプの違うイケメン2人に言い寄られるソルヒ役のイ・ユンジンは、品のある佇まいが清楚なヒロインにぴったり。ダブルキャストのエピより大人びた印象で、伸びのある抜群の歌唱力でも存在感を発揮した。

 

 

_MG_3671

 

その他、大きな身体が一回り小さく見えるほど、聴覚障害者という難役を繊細 に演じたジュン役のキム・ドヒョン、妊娠を機に逞しく成長したウンハ役のジン・ジスと、恋人イ・スヒョン役のジノ。さらに、女装あり歌謡ショーありと身体を張った“名人芸”で作品に彩りを添えたボンピル役のチョ・グムサンほか、韓国ミュージカル界の実力派が脇を固め、見応えある作品を創り出していた。

 

エンディングの演出ではミラーボールが客席頭上を照らし、ファンの手に光るペンライトが揺れ、会場はまるで海に漂うサマースノーのように見えた。

カーテンコールのみ、撮影許可の出ていた本公演は、ステージ上のソンモの姿を何とか捉えようと上がる歓声に優しいまなざしと笑顔で応えるソンモ。

_MG_4086

カーテンコールのあと一人ステージに立ったソンモは「お久しぶりです。今日、髪の毛がすごく変でしょ?」と日本語であいさつすると、「かわいい~!」と答える会場のファンにソンモは「毎日、毎日、緊張してずっと汗かいてヤバイですね。正直、今回のミュージカルはちょっと大変じゃないですか、でも公演が始まって皆さんの声が聞こえて力になりました。今日、プロモーションとか記者会見がなかったから皆さんのためにハイタッチ会をやろうと思ったけど、握手会にしました」と話すと会場は歓喜の嵐に包まれた。

「皆さん、今日は本当に来てくれてありがとうございます。明日からも何人が来ても、来る皆さんのために最善を尽くします」とファンへあいさつして初日舞台は大成功で幕を閉じた。

 

このあと握手会が行われ、ステージ上で待つソンモに言葉をかけながら握手をしてもらうファンのうれしそうな顔が会場に溢れた。

ソンモは一人一人のファンの目を見つめながら終始優しい笑顔で応えた、またその姿は初公演を演じきった自信とたくましさで輝いていた。

 _MG_3933

「Summer Snow」は今後も気になる配役や企画が目白押し。

お気に入りのキャストやイベントを目指し、何度でも観劇したくなる韓国ミュージカル「Summer Snow」は12月6日(金)まで、兵庫・あましんアルカイックホールにて上演中。

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

photo:(c)EUNHASU ENTERTAINMENT

 

韓国ミュージカル「Summer Snow」

■公演日時2013年11月29日(金)~12月6日(金) 全14回

■会場あましんアルカイックホール(兵庫県尼崎市昭和通2丁目7−16)

会場HP: http://www.archaic.or.jp/

2013.11.30

blank