「MAPS」出演のチェ・ガンヒ、ユリ(少女時代)が気になっていた…実際会ってみて「よかった」

「MAPS」出演のチェ・ガンヒ、ユリ(少女時代)が気になっていた…実際会ってみて「よかった」

韓国女優チェ・ガンヒが、「少女時代」ユリに対して「とても気になる存在だった」と好奇心を見せ、注目を浴びた。

チェ・ガンヒは26日午後、ソウル・上岩洞(サンアムドン)スタンフォードホテルで開かれたオリーブTV「MAPS(マップス)」の制作発表会で「ユリに対する好奇心は、もともと大きかった」と明かした。

チェ・ガンヒはこの日、「ガールズグループは不慣れではないかと心配で、バラエティ番組を見ると、華やかで性格もクールな方々ばかり出ているから、慌ててしまったらどうしようと心配だった」とし、「私は女優のイ・ユリさんと親しい。それで、ユリという名前を聞いたとき、うれしくなった。そして、私のドラマを(ユリが)好きだと言ってくれていたようで、好奇心が大きくなった。性格も良いと聞いていたし…。実際に会ってみたら、より成熟していて、画面では見ることができなかった姿があり、よかった」と語った。

一方「MAPS」は、時速40km以下でゆっくり進む旅行を通して、多忙な日常では見ることのできないものに触れ、発見するロードリアリティ番組。28日午後9時40分、韓国オリーブTVで初放送される。

WOW!korea提供

2015.06.26

blank