「NU’EST」ベクホ、人を見る目が正確な”末っ子”…5人が同じグループだったら誰が一番怖い?

「NU’EST」のベクホが「Buddy BOYZ」メンバーたちと同じグループだったらどうだったかについて自身の考えを明らかにした。

4日午後に放送されたJTBC芸能番組「飛行機に乗って、バディーボーイズ」では、メンバーたちがタイ・バンコクのルーフトップバーを訪ねて対話を交わす姿が描かれた。

この席で「SUPER JUNIOR」のシンドンは「このように5人でグループだったら?」と、ベクホに尋ねた。 ベクホは「じゃあ私が末っ子ではないか」として慌てた。

続いてベクホは「僕は、実はシンドンさんもいいしニックンさんもいい」として、「ミンヒョクさんがちょっと難しそうだ。 むしろミンヒョクさんみたいな人が難しい。 弟の立場では」と「CNBLUE」のミンヒョクを最も難しそうなメンバーとして挙げた。

ベクホの言葉にイトゥクが「お前は僕が楽だろう?」と尋ねるとベクホは「違う。兄さんは僕と違うグループだから今僕を受け入れてくれるけど、同じグループならすごく怖い人だ」と答えた。

するとシンドンは「ここ(イトゥク)は一番難しい人だ。 正確に知っている」と、驚きを隠さなかった。 イトゥクは「(同じグループだったら)こん棒を手にしていた」と言って笑いを誘った。

WOW!Korea提供

2022.12.04

blank