ソ・イングク、ブラックスーツでさっそうと登場…手を振ってファンにあいさつ

俳優兼歌手ソ・イングクの「青龍映画賞」での姿が公開された。
Story J Companyは26日、公式SNSに「[#ソ・イングク]‘第 43回 青龍映画賞’ 男優新人賞候補として参加したイングク俳優 ✨ イングク俳優もパク・ジョンドゥもとても素敵だった🫶🏻」という文と共に写真を掲載した。

写真には、黒い蝶ネクタイとタキシードを着たソ・イングクの姿が写っている。ソ・イングクは、歩きながら手を振ってファンにあいさつしている。ソ・イングクのダンディなスーツ姿が視線を奪っている。
これを見たネットユーザーは、「ソ・イングク、最高!」「レッドカーペットでもっと輝くソ・イングク! 」「かっこよさにときめき、スーツ姿にまたときめく」などの反応を見せた。
一方、ソ・イングクは、2023年1月12日の東京公演と13日の大阪公演決定を知らせた。
また、彼は「2022 Asia Artist Awards IN JAPAN」のガラショー「2022 AAA AFTER STAGE」への出演を発表して期待を高めている。

2022.11.26

blank