<トレンドブログ>日本の10代が選んだ韓国で最もハンサムな男性アイドルは?


韓国のK-POPが、全世界の人々に愛を受けています。

これは隣国日本でも同じで、何と日本で韓流ブームが吹いたてからいつのまにか20年を越えました。

日本の若い世代は、韓国アイドルのファッションとメイク法をまねるのはもちろん、食べ物も人気があります。

K-POPに対する影響力が、日本で日に日に大きくなっていきつつある中で、日本で興味深いアンケート調査が進行されて注目を集めています。

最近、日本のあるコミュニティでは韓国の男性アイドルを対象に「誰が最もハンサムか」に対して投票を行いました。

韓国の男性アイドルの中で最もハンサムを選ぶ投票には、日本の10代の男女2万 804人が参加しました。

その結果、1位は、軍入隊を控えた「BTS(防弾少年団)」の一番上のお兄さんのジンでした。

彫刻のような顔立ちとすらりとした長身で、ジンの魅力に日本の10代たちも魅了されたようです。

2位は「ENHYPEN」のNI-KI、3位は「Stray Kids」のリノでした。

“世界で最もハンサム”1位に選ばれたことがある「BTS」のVは、今回の投票では4位にランクされました。

続いて、「BTS」の末っ子ジョングク、“顔の天才”と呼ばれる「ASTRO」のチャウヌ、「SHINee」のテミンがその後に続きました。

該当アンケート調査結果に接した韓国のファンたちも、「世界どこへ行っても見る目は同じだね」、「ハンサムな男子はどこでも通じるようだ」と、共感する姿を見せました。


WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2022.11.20

blank