女優ハン・ガイン、「BTS」のファンだった?…「一人『Dionysus』を聴いて神話を推測した」


女優ハン・ガインが、韓国ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」に言及した。

12日、午後9時40分から放送されるMBNバラエティー「ギリシャ・ローマ神話~神々の私生活」(以下「ギリシャ・ローマ神話」)第7回では、4MCハン・ガイン、ソル・ミンソク、キム・ホン、ハン・ジェムマと、親しみ溢れる魅力で愛される歌手キム・ジョンミンがスペシャルゲストで出演し、“不滅の愛”をテーマに神話トークを展開する。

この日、ピンクのドレスを着て登場したハン・ガインは、真珠の首飾りにリボンバレットをポイントに、改めて眩しい“女神美貌”を披露する。引き続きスペシャルゲストで登場したキム・ジョンミンに向かって、「酒の神が誰か分かるか」と唐突に質問する。キム・ジョンミンはすぐに、「分かる」と堂々と叫び、「(グループ「KOYOTE」の)シンジに似ている神だ。ディオニソス!」と答えて、現場を爆笑させる。

これに感嘆したハン・ガインは、「ギリシア・ローマ神話にインスピレーションを得て作られた歌もある。BTSの『Dionysus』という曲」と話して、「ディオニソスが酔ったように、私たちも芸術に酔いしれようという、このような奥深い意味を歌に込めたのではないだろうか?」と分析する。続けて、「BTSの方々もディオニソス神話を面白く読んだように思うし、一人で歌を聴いて推測してみた」と、ファン心を告白して笑いを誘う。

WOW!Korea提供

2022.11.10

blank