『猟奇的な彼女』の監督が韓国最旬豪華キャストと贈るロマンティックラブ❤ストーリー『ハッピーニューイヤー』コンユも認めたイケメン、イ・ドンウクB.D.追加場面写真&メイキング写真一挙解禁

『猟奇的な彼女』の監督が韓国を代表する最旬豪華キャストと贈る、この年末話題となること必至のロマンティックラブストーリー、『HAPPY NEW YEAR(英題)』の邦題が『ハッピーニューイヤー』に決定し、12月9日(金)より新宿ピカデリーほか全国公開することが決定しました。11月6日は、本作の舞台となるホテル<エムロス>のCEO・ヨンジンを演じたイ・ドンウクの誕生日ということで、新たに場面写真&貴重なメイキング写真を解禁いたします!

物語の舞台は、クリスマスと新年を祝うホリデームードに満ち溢れた高級ホテル〈エムロス〉。15年間も男友達への告白をためらっているホテルのマネージャー。イケメンで優秀、だけどちょっぴりクセのあるCEO。公務員試験に落ち続け、恋人にも振られた就活生。新米ハウスキーパーとして働く、夢破れたミュージカル女優。下積みを経てついにスターの座へ登り詰めた人気アーティスト。仕事で出会い、超スピード婚へと突き進むラジオプロデューサーとピアニスト。毎週土曜日、ホテルのラウンジでお見合いをする整形外科医。初恋の相手と40年ぶりに再会したドアマン。友人たちの告白チャレンジゲームに巻き込まれた高校生カップル。数時間後に年越しカウントダウンが迫るなか、次から次へと舞い込んでくるドタバタ&ドキドキの数々。果たして彼らの14人14色なロマンスは〝ハッピー“な新年を迎えられるのか!?


メガホンをとるのは、恋愛映画の名手クァク・ジェヨン。『猟奇的な彼女』は世界中で大ヒットし、さらに『ラブストーリー』は韓国ロマンス映画の真骨頂のひとつとなり、その地位を確立してきた。胸を締め付けるストーリー、魅力的なキャラクター、そして美しい映像を作り上げてきたクァク監督が本作で挑んだのは、初の群像劇。「多様なキャラクターが織り成す感情を、観客の皆さんに共感してほしい」と語る。出演する豪華キャストにも注目。ハン・ジミン(「私たちのブルース」)、イ・ドンウク(「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」)、11月に初のファンミーティングでの来日を予定しているカン・ハヌル(「椿の花咲く頃」)、ユナ(少女時代)、ソ・ガンジュン(「天気がよければ会いにゆきます」)、イ・ジヌク(「結婚白書」)ら、韓国の最旬豪華キャストが新年への希望を紡ぎ出す。恋愛映画の巨匠が韓国を代表する豪華キャストと贈る、今年最後のロマンティックラブストーリーをあなたに。

ラブストーリー史上最高の格差恋愛!イケメンすぎるホテルCEOに胸キュン❤

MBCベスト劇場「道の外にも世界はある」(99)でデビュー。184センチの長身と端正な顔立ちから、俳優としてだけでなくモデルとしても活躍している。イ・ドンウクと言えば何と言ってもハンサムなビジュアルで話題だ。これには、「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」(16~17)で共演したコン・ユも「無駄にイケメンだ。彼に比べたら、僕はただの“メン”だ」と述べたほど。しかも、彼はただイケメンなだけではなく強靭な役者魂も兼ね備えている。『ハッピーニューイヤー』の撮影は真冬の設定にもかかわらず真夏日が続く7月まで行われていた。クァク・ジェヨン監督は、「イ・ドンウクは分厚いコートを着て、ウォン・ジナを抱き上げるシーンを13テイクも重ねて大変だったと思うよ」と語り、その確かな役者魂を絶賛していた。今日は、彼の誕生日を記念して場面写真と貴重なメイキング写真が解禁された。
雪降りしきる中、車で送ったあとに別れを告げるシーン。キスする寸前(!)のイ・ドンウクとウォン・ジナの1枚、その二人の手は固く握られており、キュンとせずにはいられない。何かを固く決心して会見場を後にする引き締まった表情の1枚。デスクで穏やかな表情で何かを考える1枚。CEOなだけあり、着用しているスーツも美しい。そして、最後に監督と何やら真剣な表情でディスカッションをする1枚。伏し目がちな表情の彼は驚くほどまつ毛が長い。どの写真をとっても実に美しく“顔の天才”と言われるのもうなずける。イ・ドンウク演じるホテル<エムロス>のCEOと、ミュージカル女優の夢を追う新米ハウスキーパーのウォン・ジナの恋の行方は!?是非劇場でお楽しみください。

映画『ハッピーニューイヤー』は12月9日(金)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー!

『ハッピーニューイヤー』
12月9日(金)新宿ピカデリーほか全国公開
コピーライト:2021 CJ ENM CORP., HIVE MEDIA CORP. ALL RIGHTS RESERVED

監督:クァク・ジェヨン『猟奇的な彼女』『ラブストーリー』
出演:ハン・ジミン、イ・ドンウク、カン・ハヌル、ユナ(少女時代)、ウォン・ジナ、イ・ヘヨン、チョン・ジニョン、キム・ヨングァン、ソ・ガンジュン、イ・グァンス、コ・ソンヒ、イ・ジヌク、チョ・ジュニョン、ウォン・ジアン
配給:ギャガ ⓒ 2021 CJ ENM CORP., HIVE MEDIA CORP. ALL RIGHTS RESERVED
原題:HAPPY NEW YEAR/2021/韓国/カラー/シネスコ/5.1chデジタル/138分/字幕翻訳:根本理恵

関連記事

2022.11.06

blank