“極秘中の極秘だった”「BTS(防弾少年団)」RM、新番組「雑学辞典」のMC抜てきに期待される本格的なソロ活動


グループ「BTS(防弾少年団)」のメンバー・RMがバラエティー番組「知っておいても役に立たない神秘的な人間の雑学辞典(以下、雑学辞典)」のMCに抜てきされたなか、本格的な個人活動を始める。

25日、tvN「雑学辞典」側が、MCラインナップを紹介した。「BTS」のRMは映画監督のチャン・ハンジュンと共にMCを務めることになった。

「雑学辞典」は文学、物理学、法医学、天文学などさまざまな分野で互いに異なる視点で世の中のすべての人間を扱う番組で、“脳セク男(脳がセクシーな男)”アイドルのRMがなんとレギュラーMCとして出演するというニュースが驚きに包まれた。

これに「雑学辞典」に出演予定のキム・サンオク教授は自身のSNSチャンネルに「雑学辞典」の撮影現場を公開し、「実はすでに撮影が進行中です。『雑学辞典』のローンチも秘密でしたが、RMの参加が極秘中の極秘なので、私たちだけで“あの方”または“ミスターX”と呼んだという…」と文を残した。

RMもMCになった感想を伝えた。RMは自身のSNSチャンネルに「雑学辞典」のPR投稿文を掲載し、「そうなりました」と機転の利いた感想を伝えた。

なかなかバラエティーで見られないRMが「雑学辞典」のレギュラーMCになったというニュースにファンたちも喜んでいる。RMはMCとして個人活動を始め、ファンたちをはじめとした視聴者たちとより身近になる予定だ。

このように「BTS」は本格的に個人活動を開始する。17日に「BTS」の所属事務所BIGHIT MUSIC側は「まもなく個人活動を行うメンバーJINは、来たる10月末の入営延期取り消しを申請する予定」とし、「BTS」のメンバーたちが順次兵役を履行する予定だと明らかにした。

これに真っ先に入隊を控えたJINは28日にソロシングル「The Astronaut」を発売する。ARMY(BTSのファン)に対する愛情を込めた楽曲で、バンド「Coldplay(コールドプレイ)」と共同作業した。

JINはソロ活動を控え、ラッパーのイ・ヨンジのYouTubeチャンネル「用意したものは何もないけれど」に出演したり、今月30日に韓国で放送されるSBSのバラエティー番組「ランニングマン」に一人で出撃する。

「BTS」が入隊発表後、本格的に個人活動を始めたなか、彼らの活躍が期待される。

WOW!Korea提供

2022.10.25

blank