≪韓国ドラマREVIEW≫「還魂」2話あらすじと撮影秘話…「揺れる床」を使っていた、完璧に適応するイ・ジェウクとチョン・ソミン笑顔いっぱいの撮影=撮影裏話・あらすじ(動画あり)


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

Youtube動画:「還魂」メイキング(動画3:35から最後まで)

今回は、ウクの過去の回想シーンの撮影。
ウクの子役を演じる俳優と共演者たちが打ち合わせを。パク・ジン役のユ・ジュンサンとキム・ドジュ役のオ・ナラが登場。「上から見てたらカッコよかったわ」というオ・ナラに、ハグしようとするユ・ジュンサン。すると「まだいけませんよ。ダメダメ」と拒み、笑いが起こる。そして、雪を降らせて撮影が始まり、日が落ちて暗くなる。ユ・ジュンサンはまたオ・ナラを呼び、「いつかこのソンリムのものをドジュに差し上げます。今日ソンリムをみて感想は?」と尋ねる。「宮殿みたいだし、カッコいいですね」と笑う。
スタッフから「お2人のカップル名があるらしいですね」と話を振られ、「ファンのみなさまがつけてくださって。童顔カップルです」「私たち若いんだから。それよりドチン、パクチンの方がいいわ」と言い合い笑う。

次は、ムドクとウクのシーン。
監督と3人で何かを見つめている。スタッフたちが「揺れる床」を運んできたため、動かしていたようだ。イ・ジェウクとチョン・ソミンは上に乗ってバランスをとる練習を。するとイ・ジェウクはバランスを崩してチョン・ソミンの髪のお団子を掴んでしまい、ヘアメイクさんを呼ぶ。撮影に入る直前から床が揺れ始め、チョン・ソミンもイ・ジェウクも大笑い。「ちょっと待って待って!」と叫ぶ。撮影は上手くいき、一発OK。メイキングカメラにイ・ジェウクは「ソミン先輩にはいつも申し訳なくて」と言いつつ、揺れる床に完全に慣れた様子だ。

●韓国ネットユーザーの反応●

「2人の演技見てハマった」
「撮影楽しそう」
「ユ・ジュンサンやっぱり面白い」
「パク・ジンとドジュのカップル見もの」
「楽しそうな雰囲気が伝わってくる」

●あらすじ●

tvNドラマ「還魂」2話(視聴率5.8%)は、ウク(イ・ジェウク)に毒草を食べさせる計画で気門を開けたムドク(チョン・ソミン)の様子が描かれた。

ウクは最高の術師ガン(チュ・サンウク)の息子であるにもかかわらず、父親に気門をふさがれて強制的に術を身に付けられない平凡な人生を歩んできた。ムドクを師匠に迎えて気門を開けようとするウクは「還魂で気力が消尽した。剣がなければ気門を絶対に開けられない」とムドクに言われて剣を捜した。

一方、本来の自分の体が死に、燃やされているのを悲しそうに見つめたムドクは懐疑感に陥り、ウクに会っても「ご覧の通り、私ができることは何もない」と無気力な姿を見せた。しかしウクは「剣を見つけた」と自信満々で言った。ムドクは「剣の気を受け入れさえできればいい」と手を伸ばしたが、剣の気で飛ばされた。これっぽっちも動かない剣を見たウクは「おまえは自分の剣の気も受けることも抜くこともできないんだな。私と同じ無力な体だ。やめよう」と失望した。続けて「そんな体はソンリムが危険になっても何もできないだろうし、ナクスはすでにいないし。ただムドクの体で生きていろ」と言うと、ムドクは「こんな体で生きるなら、死んだ方がマシ」とつぶやいた。

昔、チョンブ館のム(チョ・ジェユン)が「私に還魂の術を教えてくれた人も還魂人たちをここに捨てた」と言っていた場所を訪れたムドクは「ここが私の墓になるのか」と湖に身を投げた。ムドクは特別な気を感じたように剣を抜いたが、目を開けた後は再び剣を抜くことができなかった。ムドクは「水に入った時、とんでもない水気が私の中に入ってきた。あの湖ほど水気を持った人が私の中の気力が上がるように助けてくれたらいいんだ」と答えを見つけたが、ウクは「そうしてくれる術師がいるか」と鼻で笑った。

ムドクはウクに「あなたが私の湖になってほしい。あなたは何回も命を差し出したと言ったでしょう?今回も命を差し出して。すごく痛いと思う」と言った。ウクは手を震わせながら「何か入れたのか?」と体に異常を感じ、ムドクは「たくさんの毒草のうちの一つ。私はあなたに全てを賭けた。だから必ず生きてほしい。生きて戻ったら、私があなたの師匠になってあげる」と言った。ウクの状態に驚いたジン(ユ・ジュンサン)とヨム(イ・ドギョン)にムドクは「助ける方法は一つ。二人が坊ちゃんの気門を開かなければ死ぬ」と言った。ムドクが拷問を受けている間、ジンは「ヨム先生がウク坊ちゃんのふさがれた気門を開けてくださった」と聞いて複雑だった。ムドクが自分を犠牲にして気門を開けたことを知ったウクは「困った師匠だ」と言って拷問で生き残ったムドクの姿を見て安心した。

WOW!Korea提供

関連記事

2022.10.08

blank