「TREASURE」、音楽的進化が光った…グローバルファンの賛辞リレー


YGの大型グループ「TREASURE」が、一層進化した音楽性で全世界の音楽ファンと堅固な信頼を構築し注目を集める。

「TREASURE」は、去る4日午後6時に2枚目ミニアルバム「THE SECOND STEP : CHAPTER TWO」を発売した。タイトル曲「HELLO」を含む5つのトラックにメンバーたちの高い参加が予告されており、音楽ファンの熱い関心が注がれた。

ベールを脱いだ全曲音源は、より拡張された「TREASURE」だけの音楽の世界を証明させるのに充分だった。ラッパーラインのチェ・ヒョンソク、ヨシ、ハルトが力を加えたタイトル曲「HELLO」は自ずと肩を動かせる強力なビートにエナジェスティックな青春の熱気がそのまま溶け込み、胸いっぱいの感性を与える。

季節的な要因も一役買った。「TREASURE」の爽やかさが秋風と合わさり、気分のよいヒーリングを満喫させた。メンバーたちの成熟したボーカルとリズミカルなラップのハーモニーは愉快な雰囲気の曲の魅力をさらに高めた。

タイトル曲だけでなく、収録曲まで愛される点も意味深い。グループ曲とユニット曲がまんべんなく入り、メンバー個々人の力量が光を放つ中で、ダンス、ヒップホップ、ポップ、正統ハードロックなどのジャンルが続き、「TREASURE」の限界のない消化力を実感させた。

特に公演のセットリストに最適化された構成だという反応だ。“パフォーマンス強者”の一面を強固にするパワフルなダンス曲はもちろん、自由なヒップホップスウェグ、おぼろげな感性の曲が適切に収録されたおかげだ。11月12日、13日の両日、ソウルKSPO DOMEでコンサートを控えた彼らであるだけに無限アップグレードされるステージが待ち遠しい。

実際、世界各国のファンは様々な言語で「コンサートを期待するしかないトラックだ」、「着実に歩んできた成長が耳で感じられる」、「TREASURE無限成長の結晶体」、「自ずと体が反応するYGビートにTREASURE感性とは。完璧だ」などと賛辞を送った。

こうした好評の中、「TREASURE」の2枚目ミニアルバム「THE SECOND STEP : CHAPTER TWO」は去る4日に発売され、初日iTunesアルバムチャート15各国で1位を記録する底力を発揮した。タイトル曲「HELLO」は楽天、LINE MUSIC、AWAなど日本の主要チャートでもトップを飾り、この曲のミュージックビデオはYouTubeで「24時間以内に最も観られた動画」1位を記録した。

WOW!Korea提供

2022.10.06

blank