NCT 127、新曲「疾走:2 Baddies」が「音楽中心」で1位に…“イ・スマン先生感謝申し上げます!”

グループNCT 127が、「ショー! 音楽中心」で1位になった。

1日午後、韓国で生放送されたMBCの音楽番組「ショー! 音楽中心」では、NCT 127のジョンウとIZ*ONE出身のキム・ミンジュ、Stray Kidsのリノの進行で、2022年10月第1週の1位候補が発表された。

この日、1位候補には、BLACKPINKの「Shut Down」、IVEの「After Like」、NCT 127の「疾走:2 Baddies」があがった。 この中で1位はNCT 127が手にした。

NCT 127の1位発表直後、“NCTzen(略称シズニ)(ファンクラブ”たちの叫び声が会場いっぱいに響いた。

これに対しドヨンは「僕らの現場にいらっしゃったシズニたちが、僕達より大きな声を出して喜んでくださって、ありがとうございます。 投票してくださるのに苦労が多かったと思うので、幸福だけいっぱいでな活動であるようだ」と、話した。

また、MCも務めているジョンウは「メンバーと苦労して素敵なステージを披露で着てうれしかった。 突然なのであわてて言葉が出てこない。 シズニの皆さん、心から感謝申し上げて、ご苦労様と言いたいです」と、付け加えた。

そして、NCT 127のメンバーは「イ・スマン先生も感謝申し上げます」、「『音中(音楽中心)』ありがとうございます」と大きな声で「疾走:2 Baddies」で1位になった喜びを表現した。

関連記事

2022.10.01

blank