【情報】Qoo10 Presents「ドラマ観ながら、なに食べよ?」  大関れいかも舌鼓!「うま!これマジで美味しい♪」 食欲の秋に食べるトッポギは“痛快ごはん”

eBay Japan合同会社が運営するインターネット総合ショッピングモール「Qoo10」は、「映画やドラマの世界を自分の生活に取り入れたい!」をテーマに、毎回ゲストをお呼びし、作品にちなんだQoo10の人気商品を紹介する特集「ドラマ観ながら、なに食べよ?」( https://bit.ly/3EVq8VJ )をオープンしています。

映画『サムジンカンパニー1995』は、国際化へと激変する韓国社会の実話を元に描かれており、熾烈な学歴社会の韓国で、高卒のOL達が厳しい現実に翻弄されながらも、前向きに自分の居場所を探し続ける痛快な大逆転お仕事エンターテインメントです。90年代にタイプスリップしたような時代設定やレトロファッションも見どころです。

ゲストは、動画クリエイターで女優の大関れいかさんが再登場。会社の不正を暴くというシリアスなテーマを重くなり過ぎずにコミカルに描写しており、爽快な気分に包まれるこの映画について、大関さんも「なんか面白さがもう3個4個5個、いっぱい出てきて、見どころがすごく多そう!」と、楽しみにしているようでした。

Qoo10 Presents「ドラマ観ながら、なに食べよ?」『サムジンカンパニー1995』編

【韓国の人気NO.1おやつはトッポギ!】

●日本のお餅と韓国のトックは別物?!

日本でもすっかりお馴染みとなっているトッポギは、トック(餅)をコチュジャンソースなどで甘辛く煮込んだ韓国の人気グルメです。日本ではもち米から作られますが、韓国ではご飯用と同じうるち米を使用しています。柔らかく伸びて、熱を加えると溶けやすい日本のお餅とは異なり、韓国のトックはもっちりとした食感としっかりとした弾力があり、型崩れせずに料理に使いやすい食材です。さくっと噛み切れるトックの歯ごたえに、「この食感がたまらなく好き!」と、美味しそうに食べ進める大関さん。食欲の秋にますます食が進む病みつきグルメです。

●嫌いな人はいない?お餅×甘辛は最強タッグ!

トッポギから漂うコチュジャンの香りに、思わず「めちゃくちゃ良い匂いします♪いや、もううまいです!」と、食べる前から“美味しさ保証宣言”が飛び出す大関さん。「“辛っ”ていう辛さじゃなくて、なんかこうほんのり後からじわじわくる美味しい辛さですねー!」と、期待を裏切らない美味しさに舌鼓を打つ大関さんでした。

【ご紹介の映画はこちら!】

■作品名:『サムジンカンパニー1995』

■出演 :コ・アソン、イ・ソム、パク・ヘス、キム・ジョンス、

デヴィッド・マクイニス

■ストーリー

1995年、グローバル元年と位置付けられた韓国。ソウルでは語学学校が早朝クラスでも満席になるなど、街のいたるところで英語が聞こえてきていた。大企業のサムジン電子に勤める3人の高卒女性社員たちは実務能力は高いが、仕事は雑用ばかり。しかしそんな彼女たちにも、会社の方針でTOEIC600点を超えたら、「代理」に昇進できるチャンスが到来!ステップアップを夢みて英語を学ぶ彼女たちだったが、偶然、自社工場が有害物質を川に排出していることを知る。事実を隠蔽する会社を相手に解雇の危険を顧みず、力を合わせ真相解明に向けて奔走する3人。彼女たちの部署の垣根を越えた友情、会社を守りたいと思う愛社精神、そして不正に立ち向かう正義感に勝機はあるのか?

『サムジンカンパニー1995』

『サムジンカンパニー1995』

DVD発売中&デジタル配信中

【DVD】価格 4,700円+税

発売・販売元:ツイン

(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT & THE LAMP All Rights Reserved.



【映画『サムジンカンパニー1995』にちなんだ韓国フード】

一歩踏み出す勇気と元気が欲しい時のトッポギを再現

作中で、主人公ジャヨンを筆頭に、ユナ、ボラムが仕事帰りにストレス発散を兼ねて飲みに行くシーンが何回か登場しますが、中でも屋台でトッポギを食べながら本音を語り合う3人の姿は、元気を分けてもらえるような一コマです。その“痛快ごはん”のトッポギを再現します。

元は宮廷料理だったトッポギも、今では韓国の庶民的な煮込み料理として屋台の定番メニューにもなっています。おやつとしても夜食としても、子供から大人まで広く親しまれている国民食です。近年、ラーメンと合わせた「ラッポギ」なる韓国のB級グルメも人気となっており、トックを使った様々なアレンジレシピが話題になっています。寒さを感じるこれからの季節には、おでんや鍋料理の具材に選んでも良さそうです。

映画『サムジンカンパニー1995』にちなんだトッポギを再現



【辛さも味付けも具材も自由自在!】

●豊富な味のバリエーション!

「んーやっぱ甘辛系の味付けでハズレは絶対ないですよね!」と、大関さんも唸る美味しさのトッポギですが、王道の甘辛ソースの代わりにチーズやタッカルビ味など、トックと絡めるソースを変えて楽しむのも韓国流です。タッカルビが好きという大関さんですが、「いやでも、オニオンバター味、絶対間違いないですよ!」とも。フライドポテトのように味変を楽しみながら会話も弾むトッポギは、早速食べたくなる一品です。

●カップ麺感覚のスピード仕上げ!

即席カップタイプのトッポギは、水を入れてレンチンだけの手軽な時短調理です。「やっぱね簡単に作れるっていうのが、一番!一番と言っても良いくらい大切なことじゃないですか」と、大関さんも満足そうなご様子。簡単なだけでなく美味しさもお墨付きで、「絶対注文する!」と、終始嬉しそうな大関さんでした。

【今回紹介したQoo10の商品はこちら:トッポギ】

■【八道韓国食品】ヨッポギ即席カップトッポキ

■【八道韓国食品】即席カップトッポキ

https://bit.ly/3EVq8VJ


■【八道韓国食品】ヨッポギ即席カップトッポキ

甘辛味の他にチーズやチャジャン味など全6種類のソースが揃った即席カップタイプのトッポギ。カップにソース・水・トッポギ餅を入れてよくかき混ぜ、レンジで2分程度加熱するだけの超時短調理です。「美味しい~♪このトッポギだけで食べてるのがもったいないくらい、お米とかパンとかも合う!」と、大関さんが大絶賛したチーズ味は女子会でも盛り上がりそうな味わいです。

【八道韓国食品】ヨッポギ即席カップトッポキ 甘辛



【八道韓国食品】
ヨッポギ即席カップトッポキ チーズ



■【八道韓国食品】
即席カップトッポキ

春雨もセットになっている即席カップタイプのトッポギ。お湯を入れて電子レンジで約4分加熱してよく混ぜれば、トッポギヌードルの完成です。食感の異なる春雨とトッポギは相性抜群で、「すっごい美味しい!めちゃくちゃ合いますね!あ、後から結構辛さがくる…」と、唇が少し熱くなるようなピリ辛味も楽しむ大関さんでした。

【八道韓国食品】即席カップトッポキ



【概要】

●Qoo10 特集「ドラマ観ながら、なに食べよ?」

シネマカフェのデジタルムックとYouTubeで取り上げられた映画やドラマ作品を紹介します。また、その作品にちなんだ食べ物を中心に、おススメ商品を詳しく紹介します。

URL: https://bit.ly/3EVq8VJ

●シネマカフェ デジタルムック連載「ドラマ観ながら、なに食べよ?」

毎回ゲストが、人気の映画やドラマの見どころを語り、作品にちなんだ食べ物を試食する特別企画です。

URL: https://bit.ly/3dzO3AP

【ゲスト大関れいかさんプロフィール】

「Vineで日本一フォロワーを持つ女子高生」として人気を博し、現在はインフルエンサーの枠を超え、女優としても活躍中。ラジオパーソナリティー、CM出演など、メディアでも幅広く活動をする。エッセイ本「すべてにおいて全人類平均型の私だけど最高に幸せ」も好評販売中。

大関れいか

関連記事

2022.09.30

blank