「NewJeans」、デビュー曲でMelOn「TOP100」1・2位を記録…歴代ガールズグループ初


韓国ガールズグループ「NewJeans」がMelOnで歴代ガールズグループ新記録を作った。

30日、韓国音源配信サイトMelOnが発表した「Melon Data Lab」マガジンによると「NewJeans」は歴代ガールズグループとしては初めてデビュー曲「Attention」と「Hype boy」をMelOn「TOP100」1位と2位にランクインさせた。「Melon Data Lab」マガジンは「K-POPの歴史で、デビュー曲でMelOnチャート1位になったガールズグループはたびたびあったが、デビュー曲で『TOP100』1、2位を占めたのは『NewJeans』が初めて」と確認した。

特に「Attention」は発売してから6時間の先月2日午前0時に「TOP100」9位に入り、“最短期TOP10 入りデビュー曲”のタイトルを獲得した後、197時間後の8月9日午後11時に「TOP100」トップ入りし、ガールズグループデビュー曲としては最短期間で「TOP100」1位を達成する新記録を樹立した。

デビューアルバム「New Jeans」のすべて収録曲の合算ストリーミング回数は発売1日で200万回を超え、発売7日で1300万回を突破した。2019年以降にデビューしたガールズグループのデビューアルバムのうち、発売1週間で全曲合算ストリーミング1000万回を超えたのは「NewJeans」が唯一だ。

一方、「NewJeans」はミン・ヒジン代表取締役が率いるHYBE傘下のレーベル「ADOR」でお披露目したグループだ。
WOW!Korea提供

2022.09.30

blank