<トレンドブログ>「少女時代」ユナ、映画「共助2」500万人動員を導いたヒロイン…ドラマ「ビッグマウス」も好評


「少女時代」ユナの興行成績疾走は止まらないようです。

ユナは、現在上映中の映画「共助2:インターナショナル」で、カン・ジンテ(ユ・ヘジン)の義妹で、ビューティーYouTuberパク・ミニョン役で出演、リム・チョルリョン(ヒョンビン)とジャック(ダニエル・ヘニー)の間でドキドキする一人三角関係から、共助遂行まで明らかな存在感で好評を博しています。

特にユナは、ハツラツとした魅力とこなれた演技力で、パク・ミニョンを憎めないかわいらしいキャラクターを完成して、笑いはもちろん緊張感、壮観さまでプレゼントして観客の心を完ぺきにつかんで、ユナの活躍によって「共助2:インターナショナル」が、500万人観客を突破する快挙を成しました。

それだけでなくユナは、最近人気のもとに放送終了したMBC金土ドラマ「ビックマウス」で、巨大な権力に立ち向かって孤軍奮闘するベテラン看護師コ・ミホ役を演じて、繊細な感情表現と体当たりの熱演で“信じてみる俳優”という絶賛を受けました。

これを証明するようにユナは、TV話題性分析機関グッドデータコーポレーションによる9月第3週目のドラマ出演者話題性1位になって、演技力、視聴率、話題性まですべて握る“ユナパワー”を見せました。

このようにユナは、限界のない演技力でドラマと映画を行き来して、連日記録行進を続けていて、次期作で予定された映画「2時のデート」と、ドラマ「キング・ザ・ランド」まで、高い関心を呼び起こしていて、今後またどんな変身を披露するのか、期待感を高めます。


WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

関連記事

2022.09.22

blank