ビューティーYoutuberキム・ギス、偽ブランド品騒動を謝罪、廃棄処分を報告

ビューティーYoutuberとして活動中の元お笑い芸人キム・ギスが、偽ブランド品の使用を認め謝罪した。

キム・ギスは最近、自身のYoutubeチャンネルに「キム・ギスです」というタイトルの映像を掲載し、「多くの方たちが見守っているのだということを自覚していなかった」と謝罪した。

キム・ギスは、「芸能人として影響力があるにも関わらず、偽ブランド品を使用した」とし、「偽ブランド品はすべて廃棄処分した」と知らせた。

さらに、「これまで悪質コメントを多く受けてきて大切なフィードバックと悪質コメントを区別できなかった」とし、自身の軽率だった行動と口調についても謝罪した。

キム・ギスは最近、ライブ放送の途中で話題に上がったブランドC社のカバンを持ち、「これは姉さんからプレゼントされたもの」と説明した。

以降インターネットユーザーたちが偽ブランド品の疑惑を提起し、説明を要求するとキム・ギスは「本当に鳥肌もの。僕が釈明することでもない」とし、怒りを堪えられないキム・ギスは着用していたネックレスを手でちぎって投げる過激な姿まで見せた。

キム・ギスはついに偽ブランド品を認め、謝罪したが写真の盗用騒動も起きており、世論の叱咤(しった)を受けている状況だ。キム・ギスがボディウォッシュ製品をリビューする過程で使用した写真が、海外のある病院のブログに掲載されていたものだと明らかになった。

Netflixオリジナル「脱出おひとり島」に出演し人気を得たYoutuberのFreezia(ソン・ジア)も、去る1月に偽ブランド品騒動で活動を中断し、最近復帰した。

WOW!Korea提供

2022.09.20

blank