女優チェ・ジウ、2歳になる娘が最近言うことを聞かない…第1の思春期?


女優のチェ・ジウが娘に対して口を開いた。

 

1日午後に放送されたMBNのバラエティー番組「むやみにツアー 好きなように」ではシン・エラ、オ・ヨンス、チェ・ジウ、ユン・ユソン、イ・ギョンミン、パク・ハソンの最後の旅行記が描かれた。

この日の放送でチェ・ジウはイ・ギョンミンに「私たちがこんなに長く会えたのは、お姉さんが一番上のお姉さんで、そのお姉さんの役割がとても重要だった」と褒め称えた。

続けて「私たちがすごくよく遊んだけど、お姉さんがすごく大きな役割をしたの。 私たちが手がかかるって、言葉ではすごく言ったけど。 でも違う」と打ち明けた。

これに対しユン・ユソンは「チウが大人になった。 子供を育ててるから」と驚きを表わし、シン・エラは「あなた、本当に大人になった」と同感した。

するとチェ・ジウは「子供が最近言うことを聞かない」などと、その様子を実演し子供の成長に伴う戸惑いを吐露し、笑いを誘った。続いて「2歳になる直前に1春期(?)を経験する時があるでしょ。 恐怖の疾風怒濤の時期。幸いにも“1春期”を過ぎた」と安堵した。


しかし、パク・ハソンは「それが5才でまた来る」と、冷水を浴びせて笑いを加えた。

一方、チェ・ジウは2018年に9才年下の事業家の夫と結婚し、2020年には出産のニュースを伝えた。

「むやみにツアー 好きなように」は、純度100%“無計画-NO設定”で トップスターの親友たちが旅立つハイパーリアリズム旅行番組だ。初回から高視聴率を記録するなど、熱い話題を集めている。

WOW!Korea提供

2022.09.02

blank