「TEMPEST」、5か月ぶりに「SHINING UP」でカムバック


グループ「TEMPEST」が、5か月ぶりにニューミニアルバムをリリースする。

「TEMPEST」は29日、2ndミニアルバム「SHINING UP」を発売し、カムバック活動に入る。

「SHINING UP」は青春のエネルギーや感性を表現した曲がつまったアルバムだ。「光」をキーワードにし、作り上げている。

タイトル曲は爽やかな雰囲気のダンスポップナンバー「Can’t Stop Shining」だ。メンバーのファランが作詞に参加した曲で、まさに今、社会に踏み出そうとしている少年たちのストーリーが歌詞に綴られている。

「TEMPEST」は去る3月に1stミニアルバム「It’s ME, It’s WE」でデビューした。同アルバムは7万5000枚を超える初動販売枚数を記録し、タイトル曲「Bad News」によりデビュー6日で音楽番組1位候補となり、期待株として浮上した。

所属事務所YUE HUAエンタ―テインメントは、「デビューアルバムで『TEMPEST』だけの情熱と飛ぶような勢いを見せた彼らは、ニューミニアルバムで少年美と成熟美を行き来する、相反した魅力を余すところなく発揮するだろう。」と伝えた。

「TEMPEST」はこの日午後7時、ソウルグァンジン(広津)区にあるYES24ライブホールで、デビュー以来初の対面ファンショーケースを開く。

WOW!Korea提供

2022.08.29

blank