“何人かの女性と友達以上恋人未満は可能、手を繋ぐのは重要”…カン・スンユン(WINNER)とムン・ジヒョの関係は?直接口を開くか


韓国ボーイズグループ「WINNER」のメンバー、カン・スンユンと同じYGエンターテインメント所属の新人女優ムン・ジヒョの熱愛説について大衆の関心が集まっている。

発端は18日、オンラインにカン・スンユン、ムン・ジヒョと推測される男女が手を繋ぎ、歩いている写真が拡散された。真昼の街頭を歩いている写真だが、目を引くのは2人とも服装を青色で合わせ着用していることである。カップルルックをする仲なのではないかと、ネット上ではカン・スンユンとムン・ジヒョの熱愛疑惑が急激に広がった。



ついに一部メディアで、カン・スンユン、ムン・ジヒョの熱愛説が報道されると、結局YGエンターテインメントは立場を明らかにした。ただし、YGエンターテインメントは「所属アーティストの個人的なことに関して確認することは難しい」と原論的な立場のみを伝えた。これまでYGエンターテインメントは所属事務所の熱愛説と関連し、「確認不可」という立場を守ってきた。

しかし一部のネットユーザーらは、カン・スンユンとムン・ジヒョのカップルアイテムだとして、追加の疑惑を提示している。

カン・スンユンは最近、あるバラエティーにて自身の異性観について言及していた。


Wavve恋愛リアリティーバラエティー「ソムピン」にパネリストとして出演中のカン・スンユンは、「友達以上恋人未満のとき、キスできるか」という質問に、「僕はキスをしたらその次の段階に進まなくてはいけない」と正直に話した。キスをしたら恋人の関係に進まなくてはならないという意味である。そしてカン・スンユンは「例えば、何人かの人と友達以上恋人未満になるじゃないですか」と話し、全員を驚かせたが、急いでカン・スンユンは「友達以上恋人未満!付き合う前なのに」と強調したりもした。

特にこの放送にてカン・スンユンは他のパネリストたちと会話をしながら「手を繋ぐことがもっと大切な感じ」とし、「こっちの方が重要だと思う」と手を繋ぐという行為に特別な意味を持っていた。

一方ムン・ジヒョは視聴者たちがよく知る人物である。


2017年にケーブルチャンネルMnet「高等ラッパー」に参加し、別名「シャシャシャ」ラップで広く知られた。「高等ラッパー」出演時、ソウル公演芸術高等学校1年生だったムン・ジヒョで、当時も普通の芸能人に劣らない美貌が話題となった。

その後、YGエンターテイメントに所属となったムン・ジヒョはいくつかのミュージックビデオや映画に出演している。

特にムン・ジヒョはことし3月カン・スンユンの曲「BORN TO LOVE YOU」のミュージックビデオにヒロインとして出演し、カン・スンユンと共演している。このため一部ネットユーザーらはカン・スンユン、ムン・ジヒョの縁はこの時から始まったのではないかと推測したりもした。

大衆はYGエンターテインメントが「確認不可」という立場を発表したため、カン・スンユン、ムン・ジヒョが直接熱愛説について釈明するのか注目が集まっている。

WOW!Korea提供

2022.08.18

blank