<トレンドブログ>「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」このまま終わらせるには名残惜しい…済州島ビハインドカット大放出


ENAドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」製作陣が最終回を控え、ビハインドカットを大挙公開しました。

「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」側は、8月15日の最終回による視聴者たちの名残惜しさを癒す最後のビハインドカットを披露しました。

「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」は視聴者たちの絶大な人気を集めている作品です。優しいドラマの底力を見せて、視聴率と話題性順位を席巻しました。
最近放送された14話の視聴率も首都圏16.1%(ニールセン・コリア、有料世帯基準)でライバルなく水木ドラマの1位をキープして来ました。

TV話題性ドラマ部門でも6週連続1位(Good Data Corporation基準、8月第1週)をキープする快挙を成し遂げました。さらに、グローバルOTT(動画配信サービス)プラットフォームで、テレビ非英語部門で最も多く見られたコンテンツ1位(Netflix基準、8月第1週)の座をキープしています。

先日の14話で、済州島(チェジュド)に出張に行くことになり、そこでそれぞれターニングポイントを迎えました。今回のビハインドカットは、その済州島でのものです。

制作陣は「ウ・ヨンウとイ・ジュノ、ハンバダのメンバー全員が済州島への出張を機に覚醒と変化を迎える。感情の混乱と関係の衝突の中で繰り広げられる新しい物語を見守ってほしい。ウ・ヨンウが仕事と愛でどれだけ、どのように成長するのか、またハンパダチームが意気投合する最後の裁判にも注目してほしい」と伝えました。

「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」第15話は、韓国で今月17日午後9時にENAチャンネルで放送され、seezn、Netflixを通じても公開されます。









WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2022.08.15

blank