ドラマ「美男堂」主演ソ・イングク&オ・ヨンソ&クォン・スヒョン、混生グループ“オンマンチンチャン”で「ユ・ヒヨルのスケッチブック」に出演!(動画あり)


「ユ・ヒヨルのスケッチブック」で、ドラマ「美男堂の事件手帳」の主演俳優3人が混生グループでデビューした。

24日、韓国で放送されたKBS2TVの「ユ・ヒヨルのスケッチブック」では、KBSドラマ「美男堂の事件手帳」の主演俳優のソ・イングク、オ・ヨンソ、クォン・スヒョンが、混生グループ“オンマンチンチャン(韓国語でめちゃくちゃという意味)”として出演した。

混成グループ“オンマンチンチャン”は、COOLの「Sorrow」を披露した。 ユ・ヒヨルは「とても上手にして驚いた。 きょうこの舞台のために衣装、小道具、振りつけまで、直接準備をしたし、練習もものすごくしたと聞いた」と、話した。 これに対しソ・イングクは「僕らは、2時間くらいしかできなかった」と、話して周囲を爆笑させた。

また、ソ・イングクは、14日に5年ぶりに歌手としてリリースしたシングル「LOVE&LOVE」のタイトル曲「MY LOVE」も披露した。

一方、ライブ界のバラエティ、五感満足ミュージックトークショー「ユ・ヒヨルのスケッチブック」は、韓国で毎週金曜日の午後11時20分から放送されている。


関連記事

2022.06.25

blank