オーディション番組「THE ORIGIN- A, B or What?」、練習生公開…「THE BOYZ」に続く新ボーイズグループ


ISTエンターテインメントの新人ボーイズグループデビュー候補生13人がベールを脱いだ。

ISTエンターテインメント側は11日、番組の公式SNSなどでデビューサバイバル番組「THE ORIGIN- A, B or What?」に参加する練習生全員のプロフィール画像を公開した

満16歳から19歳まで、10代半ばから後半の年齢で構成された参加者たちは、韓国国内はもちろん数回にわたるグローバルオーディションを通じて発掘され、実力・ビジュアルすべてで完璧なバランスを備えた隠れた原石たちだ。

02年生まれのチョン・ジュノ、03年生まれペ・ヒョンジュン、カン・デヒョン、キム・ミンソ、オ・ジュンソク、リュ・ジュンミン、ソク・ラクウォン、ヤン・ドンファ、チェ・ジンウク、04年生まれチョン・スンファン、キム・ヨンギュ、ウォンビンと最年少参加者である05年生まれパク・ジェフンまで、それぞれ違う魅力と個性を兼ね備えた彼らは「K-POP大型新人誕生」の期待に支えられ、公開直後からSNS及びオンラインを盛り上げて話題を集めている。

26日に総合編成チャンネルMBNとカカオTVで公開される韓国初のバランスサバイバルオーディション「THE ORIGIN」は、13人の練習生が最高難易度のバランスゲームを遂行する競争を繰り広げ、「Apink」、「THE BOYZ」などが所属するISTエンターテインメントの新人ボーイズデビューメンバーの座を占めるという差別化された構成のオーディション番組だ。 カカオエンターテインメントとソニーミュージックソリューションズが共同投資して企画・製作されたこの大規模プロジェクトは、約3100万人に達する全世界のK-POPファンを登録者として保有しているグローバル代表K-POPメディア「1theK」チャンネルでも見られる見通しだ。

WOW!Korea提供

2022.02.12

blank