<トレンドブログ>「スノードロップ」OSTアルバム、3月7日にリリース…チョン・ヘイン&ジスのナレーションも収録


JTBC土日ドラマ「スノードロップ」のOST(オリジナルサウンドトラック)がCDで発売されます。

JTBC土日ドラマ「スノードロップ」の適材適所に挿入されてドラマの没頭感を高めて大きな好評を得たOSTアルバムが、3月7日、正式販売されます。 これに先立ち、7日から各種CD販売サイトを通じて予約販売が始まって、視聴者たちの期待感を高めました。

過酷な現実に巻きこまれた2つの若者の熱い愛の物語で話題を集めた「スノードロップ」は、ドラマが持った多彩な魅力ぐらい多様なジャンルのOSTであたたかい感性を導いて、マニア層の支持を受けてきました。

2枚のCDで構成された今回のOSTアルバムには、キム・テソン音楽監督の総括プロデューシングのもとに完成された合計42トラックが収録されています。 これと共に、見るだけでもドラマを完成させたフォトブック、ドラマの中の逃せない瞬間を感覚的に描き出したフォトフィルム、主人公の個性がめいっぱいあらわれたポラロイドまで、ドラマの感動をまともに感じることができるグッズで構成されています。

特に今回のアルバムのトラックリストは、切ない感性がめいっぱいにじみ出た手紙の封筒でデザインされて、2人の若者の熱い愛を繋いてくれるラブレターを見る感じを伝えています。

このように「スノードロップ」に完全に一致する感性でドラマファンたちの所蔵意欲をまともに刺激した「スノードロップ」OSTアルバムは、最後まで濃い感動を残す見通しです。

ソン・シギョンの「そばにいるならば」をはじめ、作曲家チェ・フィとシンガーソングライターのキム・ヒウォンが共同作業した「Friend」、チェ・フィの「Looks like a real thing」、ジェイミー・ミラーの「Wishes」、Kevin Oh「記憶とは愛より」まで、ドラマ放映と共に正式発売された歌唱曲が収録されます。

CDだけで会える、主人公チョン・ヘインとジスのナレーショントラックもまた「スノードロップ」を送るのが残念なドラマファンたちに最高のプレゼントになる見通しです。

一方、「スノードロップ」のOSTアルバムは、3日7日に正式発売されます。

WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2022.02.08

blank