キム・ヨハン(WEi)、レッド&ブラックのスタイリングで深まった男性らしさ(「ショー! 音楽中心」)


グループWEiのキム・ヨハンが、ソロでオールラウンダーの多彩な魅力を見せた。

キム・ヨハンは、15日午後放送されたMBCの「ショー! 音楽中心」に出演して、ソロミニアルバム「Illusion」のタイトル曲「DESSERT」のステージを披露した。

この日キム・ヨハンは、セクシーな魅力を高めるレッド&ブラックのスタイリングで深まった男性らしさを見せた。 シックで夢幻的な姿で舞台を染めたキム・ヨハンは、オールラウンダーな魅力でグローバルK-POPファンたちをひきつけた。

キム・ヨハンは、一層成熟した男性らしさで舞台を掌握した。 目を離せない致命的な魅力のキム・ヨハンは、濃いまなざしと表情演技で没頭度を高めた。 また、曲名のようにスウィートなデザートを食べるような多様なポイント振りつけとパフォーマンスで視線をひきつけた。

キム・ヨハンの初めてのソロ曲「DESSERT」は、グルービーなベースラインが際立ったファンキーディスコ ジャンルのナンバーで、相手の甘い魅力に引きずられて抜け出すことができない危険な愛を“デザート”に比喩した歌詞が印象的だ。

キャッチーなメロディラインとリズミカルなビートがキム・ヨハンのパワフルなボーカルとマッチして、洗練された雰囲気を完成したし、ミュージックビデオは公開されて4日もならない時点で、YouTubeの再生回数700万ビューを超えるなど、上昇の勢いを継続している。

一方、キム・ヨハンは各種音楽番組とコンテンツを通じてソロミニアルバム「Illusion」の活動を継続する。

2022.01.15

blank