<トレンドブログ>ジュノ(2PM)、“袞龍袍(王様の服)My House”の公約守るために26日「ラジオスター」出演


MBCのトークバラエティ「ラジオスター」に、最近放送終了したドラマ「赤い袖先」の俳優たちが出演します。

11月、“明日は国民俳優”特集に出演して大きな笑いをプレゼントした「2PM」のジュノと俳優オ・デファンが、公約を守るために「ラジオスター」に再び出演します。

当時、「赤い袖先」の放送に先立ちジュノは、視聴率が15%超えたら袞龍袍をフル着用して「ラジオスター」に再出演、「2PM」の「My House」を披露するという別名“袞龍袍My House”の公約を掲げました。

以後、「赤い袖先」は自己最高視聴率17.4%をマークし、放送中ずっと話題性1位を記録するなど、シンドロームに近い人気を見せたし、公約を履行するためにジュノとオ・デファンが、「赤い袖先」の他の出演者たちと共に再出演を決めました。

特に今回の「赤い袖先」特集には、繊細な感情演技でソン・ドクイム役を演じた女優イ・セヨンが出演、ジュノと“サンドクカップル”の終わらなかったケミストリーを見せる予定です。 イ・セヨンは「ラジオスター」に“子役トップスター特集”以後、約10年ぶりの出演になります。

また、ホン・ドクロ役で「2021 MBC演技大賞」の男優新人賞に輝いたカン・フン、堅実な演技力の“ソ尚宮”チャン・ヘジン、洗手間女官キム・ボギョン役のイ・ミンジまで合流して、「赤い袖先」」をまた見るような面白さをプレゼントすると思われます。

「赤い袖先」の俳優たちが出演する「ラジオスター」は、韓国で26日(水)夜10時30分放送予定です。

WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2022.01.13

blank