「IVE」、誤差ひとつないキレのあるグループダンスを見せつける


6人組の新鋭「IVE」(アイヴ)が、パフォーマンス完成型の鉄板を見せつけた。

「IVE」は去る7日午後、公式YouTubeチャンネルでデビュータイトル曲「ELEVEN」のダンス映像を公開した。

該当の映像で「IVE」は、キレのあるグループダンスで6人のチームワークを披露しただけでなく、誤差ひとつない姿で完成型グループらしい恐ろしさを見せつけた。

パワフルながら柔らかい魅力を持った「IVE」のパフォーマンスは、目を釘付けにさせ、振り付けの映像ながら音楽番組を思わせるメンバーそれぞれの表情演技がやはりポイントだ。息をつく暇もなく変わるフォーメーションの中、「ELEVEN」のポイントとなる振り付け「ヘブンダンス」「セブンダンス」まで際立っていた。

「IVE」の「ELEVEN」は、恋に落ちた少女の心が幻想的なカラーで染まっていく姿を表現したポップダンスのナンバーだ。リズミカルで、様々な変奏が引き立ち、6人のメンバーの多彩で神秘的な魅力を極限まで発揮させている。

(2ページに続く)

2021.12.08

blank