Netflix「イカゲーム」主演のイ・ジョンジェ、米「放送映画批評家協会賞」にノミネート


Netflixオリジナルシリーズ「イカゲーム」主演の韓国俳優イ・ジョンジェ(48)が、米「放送映画批評家協会賞(Critics Choice Awards)」にノミネートされた。

6日(現地時間)、「第27回放送映画批評家協会賞(Critics Choice Awards)」の候補者が公開された中、イ・ジョンジェがNetflixオリジナルシリーズ「イカゲーム」でドラマシリーズ最優秀俳優賞(BEST ACTOR IN A DRAMA SERIES)部門に名を連ねた。

候補にはイ・ジョンジェのほかスターリング・K・ブラウン(THIS IS US)、マイク・コルター(Evil)、ブライアン・コックス(Succession)、ジェレミー・ストロング(Succession)、ビリー・ポーター(POSE)らがリストアップされた。

イ・ジョンジェが出演した「イカゲーム」は、同授賞式でドラマシリーズ作品賞(BEST DRAMA SERIES)、外国語ドラマ賞(BEST FOREIGN LANGUAGE SERIES)にもノミネートされている。

一方、「第27回放送映画批評家協会賞(Critics Choice Awards)」は来る2022年1月9日に開催される。

WOW!Korea提供

2021.12.07

blank