ASTROチャ・ウヌ参加「クヌギの木の下」の最初のOST、今日(30日)発売

ASTROチャ・ウヌがコンテンツ企業RIDIの話題作「クヌギの木の下」のOST(オリジナル・サウンド・トラック)の最初の歌唱者となった。
チャ・ウヌは30日午後6時、各オンライン音源サイトを通じてRIDI「クヌギの木の下」のOST Part.1「Don't Cry, My Love」を発売する。
「オレンジディメンション(orangeDmsn)」はこの日、公式SNSを通じて「Don't Cry, My Love」のアルバムカバーイメージを公開し、OSTに対する期待を高めた。チャ・ウヌは彫刻のようなビジュアルと共にシックな魅力をアピールしている。


「クヌギの木の下」は、「わが家にはネズミがいる」「鳳楼」などを手掛けたキム・スジ作家の伝統ロマンスファンタジーウェブ小説だ。ヒロインが男性主人公との再会を機に愛を知り、過去の傷から脱して徐々に自分を大切にして成長していく内容を盛り込んだ作品で、2017年に連載を開始したRIDIのメガヒット作として大きな人気を集めている。
バラードジャンルの「Don't Cry, My Love」は、感性的なピアノ演奏で始まり、Soul Sting(ソウルストリング)チームの壮大なオーケストラサウンドで仕上げられる。美しく叙情的な歌詞にチャ・ウヌの柔らかい美声が加わってあたあかい雰囲気を醸し出す。


「Don’t Cry, My Love」は、予告イメージに続いて、26日にはチャ・ウヌのあいさつ映像がベールを脱いでグローバルファンの注目を集めている。音源発売と同時にリリックビデオも公開される予定だ。
ASTROでの活動はもちろん、ソロとしても多様な活躍を繰り広げているチャ・ウヌヌは、今回のOSTを通じて独歩的な感性と甘いボイスを披露し、今冬多くの音楽ファンを魅了する予定だ。
「クヌギの木の下」の最初のOST「Don't Cry, My Love」は、30日午後6時から各オンライン音源サイトで鑑賞することができる。

2021.11.30

blank