「全文」文大統領、BTS(防弾少年団)の「AMA」大賞授賞を祝福…韓国文化の世界席巻は自負心を持つに値する

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、BTSの「アメリカンミュージックアワード(以下AMA)」の大賞を祝福した。
文大統領は23日、公式SNSを通じて「BTSのAMA大賞受賞に大きな祝福と感謝を送る。BTSのAMA大賞受賞は、韓国の文化が世界を席巻し、それが国格と外交に力を発揮しているという事実をもう一度確認させてくれた」と明らかにした。
さらに大統領府も公式SNSを通じて文大統領の文を共有し、BTSの大賞を再び祝った。


BTSは22日、米国LAマイクロソフトシアターで開催さ入れた「2021 AMA」で大賞にあたる「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」をはじめ、「フェイボレット・ポップソング」「フェイボレット・ポップ・デュオ/グループ」の3冠を達成した。
「AMA」は「ビルボードミュージックアワード」「グラミーアワード」と共に米国3大音楽授賞式に数えられる権威あるイベントで、アジア歌手が大賞を受賞したのはBTSが初めてで大きな関心を集めた。

次は文在寅大統領の文全文
BTSのAMA大賞授賞に大きなお祝いと感謝を送ります。
先月、米国の世界的なシンクタンク「戦略国際問題研究所(CSIS)」は異例にも「韓国のソフトパワー」をテーマにカンファレンスを開催しました。そのカンファレンスで「ソフトパワー」という概念の創始者であり世界的な碩学である「ジョセフ・ナイ」は、韓国が類のない経済的成功と活気に満ちた民主主義が結合し、世界で最もダイナミックなソフトパワーを見せていると絶賛しました。韓国の文化が世界を席巻し、それが国格と外交にも力を発揮しているということです。


BTSの今回のAMA大賞受賞は、その事実をもう一度確認させてくれました。
この会議のニュースはいくつか報道されましたが、もう一度紹介する理由は、ジョセフ・ナイが付け加えた言葉が思い浮かんだからです。彼はこう言いました。「過去60年間、韓国より成功した国がないのに、本当に多くの韓国人が自分たちは弱くて遅れていると思っている。それが彼らの楽観主義と創造力に影響を及ぼす」
みなさん、どうですか?
今や、自信と誇りを持つに値しませんか?

2021.11.23

blank