チュ・ジフンをモデルにした「MUST IT」、今年の取引額1兆ウォン目前

オンライン高級市場が大きくなり、取引額も急速に拡大する傾向だ。オンライン高級コマース「MUST IT」は最近、累積取引額が9000億ウォンを突破したと22日に明らかにした。
「MUST IT」は8月、俳優チュ・ジフンをモデルに抜擢して積極的なマーケティング活動を展開した。その後、取引額と新規加入顧客数など、すべての指標で肯定的な反応を得た。今年10月基準では、累積注文件数は260万件を突破し、再購入率も52%を記録した。


最近の上昇曲線に「MUST IT」は、年内累積取引額が1兆ウォンを超えると見通している。オンライン高級市場内の争いが熾烈になっている状況の中、技術力と顧客の利便性を基に業界のリーダー的位置を固めていくという戦略だ。サービスの成長と姿勢の拡大に伴い、オンライン高級コマース初のオフライン進出を目前にしている。

2021.11.22

blank