「BTS(防弾少年団)」、今月末に迫った米LAでのオフライン公演に向け熱気上昇…宿泊費は4倍急騰

グループ「BTS(防弾少年団)」がアメリアに到着し今月末にアメリカでコンサートを開催する中、公演が開かれるロサンゼルス現地での盛り上がりが熱い。

「BTS」は今月27日・28日、12月1日・2日にアメリカ・ロサンゼルスのSoFiスタジアムで「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LA」を開催する。

2019年10月にソウル・チャムシル(蚕室)のオリンピック主競技場で単独コンサート「LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF [THE FINAL]」を行って以来、新型コロナウイルスの影響により、オンラインコンサートのみを開催してきた「BTS」の約2年ぶりのオフラインコンサートである。

「BTS」のオフラインコンサート開催のニュースに全世界のファンたちは熱狂している。早くもコンサートチケットは、予約販売開始直後全席ソールドアウトになり、各国各地に広がっているファンたちによって、ロサンゼルス行きの航空券と宿泊先もスピーディーに予約された。

今回の公演のチケット定価(税別)は座席のランクによって最低75ドル(約8,500円)から最高450ドル(約5万2千円)に策定された。

しかし海外公演はチケットの再販売が可能であるため、リセールチケット価格は想像を絶する。リセールチケットの最低価格は233ドル(約2万7千円)で、海外チケット取り引きサイト「スタブハブ(StubHub)」に登場したリセールチケットは1万823ドル(約123万円)まで高騰したりもした。

また、コンサートが開かれるロサンゼルスのSoFiスタジアム近隣のホテルの宿泊費は急騰した。高級ホテルではないにもかかわらず、基準金額の4倍以上上昇したのだ。もちろんこれもほとんど予約が締め切られたという。

一方、「BTS」はロサンゼルス公演に先立ち、21日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスのマイクロソフトシアターで開かれるアメリカ3大音楽授賞式のひとつ「2021 American Music Awards」に出席し、ラッパーのミーガン・ジー・スタリオン(メーガン・ジー・スタリオン、Megan Thee Stallion)とヒット曲「Butter」のリミックスバージョンのステージをともに繰り広げる。

また23日(現地時間)にはアメリカCBSの人気トークショー「レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン(The Late Late Show with James Corden)」に出演する。

2021.11.18

blank