俳優チェ・ミンス&カン・ジュウン、「応援と祈りで早く回復」共に感謝…バイク事故による手術後の明るい近況公開


タレントのカン・ジュウンがバイク事故で手術を受けた俳優チェ・ミンスの健康状態を伝えた。

チェ・ミンスの妻カン・ジュウンは14日、自身のインスタグラムに数枚の写真を掲載し「婚姻誓約というその高貴な価値は、私たちに起きる最も最悪の瞬間の中にあるのではないかと思う。先週もやはり私たちにとってまた一緒に歩み経験できる婚姻誓約の一つではなかったかと思う」と書いた。

さらにカン・ジュウンは「砕けた肋骨、鎖骨、そして肺部分の切断など、4時間近くに及ぶ手術の後、多くの方の応援と祈りにより、夫のミンスがより早く回復できた」とし、病院側にも感謝の意を表した。 写真には患者服を着て明るく笑うチェ・ミンスと病床のそばで見守っているカン・ジュウンの姿が写っている。

これに先立ち、チェ・ミンスは今月4日、ソウル竜山区梨泰院洞(ヨンサング・イテウォンドン)の道路でオートバイを運行中、他の車と追突した。 事故直後、病院に搬送された彼は、本人の意志で帰宅した後、症状の悪化で再び病院を訪れ、緊急手術を受けた。

WOW!Korea提供

2021.11.14

blank