ソン・ヘギョ×チャン・ギヨン「今、別れの途中です」初回放送は19禁の破格編成に 「果敢に描いた」


「今、別れの途中です」の第1話が19禁で編成される。

いよいよ11月12日、SBS新金土ドラマ「今、別れの途中です」の放送が始まる。最高の俳優・最高の制作陣が出合ったこのドラマは2021年秋のお茶の間を濃い感性で彩るたった一つのメロドラマとして注目の的になっている。

初回放送を目前にした12日、ドラマ制作陣が、劇中、恋に落ちる男女主人公ソン・ヘギョ(ハ・ヨンウン役)とチャン・ギヨン(ユン・ジェグク役)のツーショットを公開して注目を集めた。写真の中の二人は華やかなパーティー会場のような場所で向かい合った姿。ドレスアップした二人の姿が美しく、素敵で、まったく目が離せない。また眼差し一つだけでも視線を奪う表現力にもため息が出る。

第一話では、釜山で開かれる国際ファッションウィークを舞台にファッション会社「THE ONE」のトップブランド「SONO」デザインチームのチーム長であるハ・ヨンウンと、ファッション専門の人気フォトグラファー、ユン・ジェグクの特別な縁が始まる。ロマンチックではないというが、だからなおさら気になる二人の初めての出会いから、偶然に、あるいは運命のようにしきりに絡み合う様子までドラマティックに広がり、視聴者を捕まえるとみられる。

特に第一話は19禁に編成されたことが知らされ、さらに注目される。メロドラマだけに19禁にするには理由があるのだろうという反応。これに関連してドラマ制作陣は「ハ・ヨンウンとユン・ジェグクの出会い、そして愛の始まりを果敢に描いた。視聴者の皆さんもドラマの第一話が19禁になった理由が何かを推測しながら本放送をお待ちいただきたい」と伝えて、関心を募らせた。12日夜10時初放送。

WOW!Korea提供

2021.11.12

blank