ユチョン(元JYJ)、弟パク・ユファンの”大麻使用容疑”直後にシングルリリース…「なぜ、このタイミングで」と批判の声も


韓国歌手パク・ユチョン(35/元JYJ)が、弟で俳優のパク・ユファン(30)が大麻使用容疑で書類送検されて捜査されている最中、ニューシングルをリリース。

その”タイミング”に批判の声が上がっている。

パク・ユチョンは去る5日、5年ぶりにニューシングルを発表し、歌手活動に対する意志を明確にした。

しかし、パク・ユチョンのシングルリリース日は弟パク・ユファンが大麻使用の疑いでキョンギ(京畿)南部警察庁に立件されたという事実が報じられてから、わずか2日後のことだった。

(2ページに続く)

2021.11.08

blank