【公式】「MONSTA X」、11月19日にカムバック確定!カミングスーンイメージを公開


韓国アイドルグループ「MONSTA X」が来る11月19日のカムバックを確定した。

「MONSTA X」は25日、公式SNSを通じて、ニューミニアルバム「NO LIMIT」カミングスーンイメージを公開、カムバックカウントダウンに突入した。

公開されたイメージには暗闇の中に巨大な鉄製の構造物が写っている。また、アルバム名「NO LIMIT」と「11.19.FRI 2PM(KST)12AM(ET)」という発売日時が一緒に公開され、世界のファンの期待指数を大きく高めた。

これで「MONSTA X」はことし6月に9thミニアルバム「One Of A Kind」を発表してから5か月ぶりにカムバックを果たすことになった。

これを前に「MONSTA X」は「One Of A Kind」で最高初動記録を更新すると同時に、全曲を米ビルボードワールドデジタルソングセールスチャートの上位にランクインさせたのはもちろん、「2021 MTV Europe Music Awards」ホームページに発表されたBest K-Pop部門にノミネートされるなど、キャリアハイを果たしている。

特にメンバーのジュホンは前作のタイトル曲「GAMBLER」で、デビュー以来初めてタイトル曲のプロデュースを担当し、ヒョンウォンとI.Mも自作曲を収録してプロデュースの実力を存分に発揮したことがあるため、今回のカムバックでまたどのような記録と「自主制作ドル」の真価を発揮するかに関心が集まっている。

何より「NO LIMIT」は「MONSTA X」が来る12月に開催される米国のラジオ局「iHeart Radio」の年末最大ショー「Jingle Ball」ツアー合流前にMONBEBE(「MONSTA X」のファンクラブ名、ファンのこと)への思いを込めて制作したという。

一方、「NO LIMIT」は来る11月19日午後2時に公開される。

WOW!Korea提供

2021.10.25

blank