「MONSTA X」、米ビルボード「POP AIRPLAY」チャートに2週連続チャートイン


グループ「MONSTA X」が、シングル「One Day」によりアメリカで新たなチャートを記録した。

アメリカの音楽専門メディアビルボードが19日(アメリカ現地時間)発表した最新「POP AIRPLAY」チャート(10月23日付)によると、「MONSTA X」の「One Day」は34位を記録、2週連続チャートインに成功した。

毎週アメリカ内の約160の主要ラジオ局で放送された回数により集計される「POP AIRPLAY」は、ポップジャンルの上位40曲を対象とするチャートだ。

特に「MONSTA X」の「One Day」は去る16日に発表された「POP AIRPLAY」チャート38位から4位順位を上げ、34位を記録。グローバルな人気を証明した。

「Who Do U Love?」「You Can’t Hold My Heart」に続き、「One Day」で「POP AIRPLAY」チャートに3度名前を連ねた「MONSTA X」は、同チャートを通じてグローバルに通じる勢いを見せ続けている。

「One Day」は、「いつか気持ちが晴れるだろう、マシになるだろう。」と思い、信じながらもその時、その感情に縛られ、なかなか前に進めないというメッセージを込めた曲。誰かを失ったり、別れた後の感情を表現し、「MONSTA X」らしい感性が感じられる作品だ。

「MONSTA X」は来たる12月、アメリカのラジオ局「iHeartRadio」が行う年末最大のショー「Jingle Ball」ツアーを控えており、11月に韓国内でのカムバックを目標に、ニューアルバムを準備中だ。

WOW!Korea提供

2021.10.20

blank