懲役3年・執行猶予4年を受けたB.I(元iKON)、超高速カムバック…来月11日に新譜「COSMOS」発売へ&スケジュール公開


歌手のB.I(元iKON)が11月11日のカムバックへのカウントダウンに突入する。

B.Iは23日、公式SNSを通じて来月11日に発売されるハーフアルバム「COSMOS」のプランポスターを掲載した。

ポスターの中のB.Iは金髪のヘアスタイルを演出したまま手に持ったコスモスを見つめている。B.Iの洗練されたビジュアルと孤独な雰囲気が調和し、新譜に対する関心をそそっている。

このポスターによると、B.Iは今月25日にトラックリストを皮切りに、3バージョンのメッセージポスター、6バージョンのリリックコンセプトポスター、2バージョンのメッセージフィルムを順次公開する。音楽、フォト、映像、テキストを合わせて完成度の高いティージングコンテンツを準備し、関心を高める。

ここにB.Iは「COSMOS」の発売当日、カウントダウンライブを開催する。発売1時間前から全世界のファンたちと交流を図り、新譜に対するビハインドストーリーを聞かせる予定。

B.Iはことし6月に発売したフルアルバム「WATERFALL」以来約5か月ぶりのカムバックを知らせ、グローバルなファンたちの耳目を集中させている。

「COSMOS」は永遠を夢見て自分を生き返らせる色あせない愛について送る質問のようなアルバム。これまでさまざまなヒット曲を作り、ソロアーティストとして浮上したB.Iが今回の「COSMOS」で披露する音楽性に熱い関心が寄せられている。

一方、B.Iはこれに先立ちことし9月大麻と麻薬の一種であるLSDを買い入れ、これを一部投薬した容疑(麻薬類管理法違反など)で懲役3年に執行猶予4年を言い渡されている。

WOW!Korea提供

2021.10.23

blank