「ENHYPEN」、「aespa」破り「MUSIC BANK」1位…“ファンの皆さんとパン・シヒョクPDに感謝”


グループ「ENHYPEN」が音楽放送1位のトロフィーを獲得した。

22日午後に放送されたKBS 2TV「MUSIC BANK」で「ENHYPEN」の「Tamed-Dashed」と「aespa」の「Savage」が10月第4週1位候補に上がって、熾烈な争いを繰り広げた。

この日トロフィーを手にした主人公は「ENHYPEN」だった。 「Tamed-Dashed」は、1980年代の感性のニューウェーブジャンルの曲で、欲望の間のジレンマと矛盾、衝突を経験し混乱する少年の心を代弁した曲だ。

「ENHYPEN」は1位のお祝いの花火の音にびっくりして喜んだ。ジョンウォンは「ENGINE(ファン)に感謝する。パン・シヒョク総括プロデューサー、ワンダーキッドさんに感謝する」とした。「ENHYPEN」は続いて「何よりも私たちを産んでいただいた両親、家族、愛してます」と付け加えた。

続くアンコール舞台では声が裏返る可愛い一面も見せた。

一方、惜しくも1位の座を奪われた「aespa」も強烈な舞台を飾った。 「Savage」は強烈なアタック感のドラム、ベースを中心としたトラップジャンルの曲で、個性的なラップとパワフルなアドリブはもちろん中毒性あるフックと掛け声が引き立つ。「aespa」だけの世界観をもとに、「aespa」とアバター「ae」が「naevis」の助けを借りてKWANGYAで「Black Mamba」と対立するストーリーを表わした歌詞が印象的だ。

この日の「MUSIC BANK」には「AB6IX」、「aespa」、CL、「CNBLUE」、「CRAXY」、「ENHYPEN」、「KINGDOM」、「LIGHTSUM」、「NIK」、ナム・ウヒョン、「SEVENTEEN」、ウニョク、イ・ジニョク、チョ・ユリ、チョ・ヘソン、「HI CUTIE」などが出演した。

WOW!Korea提供

2021.10.23

blank