Mnet「STREET WOMAN FIGHTER」出演ダンサーROZALIN、“持ち逃げ疑惑”後SNSにコメント…「『aespa』ありがとう」


Mnet「STREET WOMAN FIGHTER」で話題を集めたダンサーのROZALINが“持ち逃げ疑惑”や態度で物議を醸した後、初めて近況を伝えた。

ROZALINは15日、自身のインスタグラムに写真を掲載した。写真のROZALINは、壁に寄りかかったまま、カメラを見つめている。笑顔も見せて、明るい雰囲気をあらわした。

16日には「aespa」の新曲「Savage」のステージ映像も掲載した。これと共にROZALINは「aespa」の公式SNSアカウントをタグ付けし、「今回のアルバムも振り付けをかっこよく踊りこなしてくれてありがとう」というメッセージを残した。

ROZALINは、ケーブルチャンネルMnet「STREET WOMAN FIGHTER」のダンスクルーWANT所属のダンサーとして出演している。しかし、彼女は受講生の“レッスン費持ち逃げ”や、ヘルパーダンサー“冷遇疑惑”など、様々な物議を醸した。

WOW!Korea提供

2021.10.18

blank